もったいない市を開催します!

もったいない市を開催します!
マイリストに追加
カテゴリ:キャンペーン
本日より開催
イベントの内容
3R推進企画
みどりの杜もったいない市
地球温暖化による様々な気候変動が身近に感じる今。より環境負荷を小さくすることが必要になってきます。
日比谷花壇の東北エリアで不活用となった装飾資材を、必要な方に再活用していただけるよう、廉価にてご提供する販売会を行います。

<3Rとは>
Reduce(リデュース):減らす
Reuse(リユース):繰り返し使う
Recycle(リサイクル):再資源化する

日程: 9月18日(土)~9月20日(祝月)
※商品がなくなり次第終了

時間: 9:00~16:30

場所: ショップ みどりの杜hanana(チェックインゲート横 売店)、企画展示室

販売品: 主に中古花器類、キャンドルホルダー等 約70種1000点以上


<お願い>
・マスクを着用してお越しください
・会場にお越しの際は検温、手指の消毒にご協力ください
・お持ち帰り用のバッグ等をご持参ください
・販売品は主にガラス製品ですが、緩衝材の準備はありません
・袋詰めはご自身で行っていただきます


<もったいない市について>
今回のもったいない市は、日比谷花壇東北エリアの不活用品を集めたものです。

日比谷花壇は全国のパーティーシーンで会場装花や装飾を行っています。最高の一瞬をお手伝いするために、各拠点ではとても多くの装飾資材を扱います。
流行や環境が変わっていく中で、使わなくなる資材が出てくることも事実です。ただ廃棄するだけでは大切な資源が無駄になってしまいます。せっかくならば、使えるうちに、多くの人の目に触れ、必要な人に使ってほしい。そこで日比谷アメニス・日比谷花壇共同事業体が運営する、ここ、せんだい農業園芸センターに、東北エリアの「もったいない」を集めて、販売会を行うことにしました。

主にガラス製品の花器類やキャンドルホルダーで、小さいものから大きいものまで様々。中古品ですが、きれいな物がほとんどです。中には高価な花器もあります。ご家庭の色どりにぜひお役立てください。会場装飾などのお仕事をされている方の購入も歓迎いたします。


【お問い合わせ】
せんだい農業園芸センター みどりの杜
農と触れ合う交流拠点
TEL 022-288-0811 FAX 022-288-1772

周辺地図
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です