「オーブ・たまゆら・念写」の実験・学習会

「オーブ・たまゆら・念写」の実験・学習会
マイリストに追加
2020711日()
13:30 ~ 16:00
あと8日
イベントの内容
講師 栗田慶祐(佐々木茂美先生)

内容 体外の空間に、「動的なオーブ・たまゆら」を出現させ、これを変型して「念写像」とし、ビデオ撮影する。この実験に成功した女性がいる。今回は、これを実現する為の初歩的な実験・実習会を計画している。具体的には、(1)場所を選ぶ。(2)環境条件を整える。気温、湿度(キリフキ使用)、呼吸のコントロール(3)明るさの制御(明るいと見えない)。の3条件である。これらが満たされると、普通は約1/50と言われるオーブ出現率が約1/3程度に迄上昇する。意識の制御が必要なので、すぐには出来ないが何回も何回も練習すると出来る様になると、考えている。可能でしたら廉価なデジタル・カメラを持参してください。(講師からのコメント)

主催 一般財団法人福来心理学研究所
連絡先 電話 090-9038-9357 (安藤)
?※どなたでも参加 できます。参加費は500円です。(研究所正会員及び役員は無料)
 

周辺地図
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です