講演会 「111年の時を超えて~日露戦争時の写真に見る日露友好の記憶~」

講演会 「111年の時を超えて~日露戦争時の写真に見る日露友好の記憶~」
マイリストに追加
2019127日()
13:00 ~ 15:00
あと54日
イベントの内容
・講演会 「111年の時を超えて~日露戦争時の写真に見る日露友好の記憶~」
講師: 立木さとみ(徳島の立木写真舘、「立木写真舘1883」代表。祖母は朝ドラ「なっちゃんの写真館」のモデル)
日時:12月7日(土)13時~15時 
会場: 仙台国際センター交流コーナー研修室A
内容 徳島の立木写真舘に、ある日突然ロシアから数枚の写真が送られてきた。それは日露戦争時に香川県善通寺で撮影された、ロシア兵俘虜の集合写真だった‥‥。台紙にあったネームから、立木写真舘の撮影であることが判明。ロシア兵のひ孫・アリョーナと撮影者のひ孫・さとみとの交流が始まって・・・立木さんには、その後の奇跡の物語を、沢山の写真を使ってお話しして頂きます。参加費:一般500円(会員は無料)。 主催・問合せ: 「日本ユーラシア協会宮城県連合会」 022-263-4360 cheb@live.jp              
周辺地図
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です