フラクタル心理学体験会/個人セッション

フラクタル心理学体験会/個人セッション
マイリストに追加
カテゴリ:参加・体験
あと2日
イベントの内容
「フラクタル心理学体験会/個人セッション」のご案内です


フラクタル心理学をご存知でしょうか。

従来の心理学が対処療法なのに対して、
フラクタル心理学の特徴は根本療法と言えます。


対処法のアドバイスではなく、
あなたの思考しているものを現象から読み解いていきます。


深層意識で思考していること(習慣化されている)を
普段私たちは捉えきれていません。


自分が自分と認識している部分が狭いということであり、
それは「自分のことをほとんど知らない」ということなのです。(体験会で説明いたします)


なぜ、自分は運が悪いのか
なぜ、嫌な上司がいるのか
なぜ、仕事ができない人が現れるのか
なぜ、夫や姑と意見が違うのか
などなど


自分以外のことでも
あなたの中に答えがあります。



タイミングが悪い・運が悪い・環境が悪い・相手が悪い
と自分ではどうしようもないと感じることですら
解決できます。



曖昧な答えではなく
明確に答えを知りたい方におススメです。



*大きな問題はないけれど、充実感がなく過ごしている
*人間関係や日常にものたりなさ、満たされないと感じる
*どうして自己肯定感が低いのだろう
*人付き合いが上手にできない
*誰も自分のことを分かってくれないと感じる
*何事も面倒くさい
*自分だけダメな感じがする
*イヤと言えない
*どことなく申し訳ないという感じがする(罪悪感)
*自分のことが嫌い
*思い通りにいかないと感じる
*ストレスを感じる
*不安になることがある

私は「心の悩み」を得意としております。
それは私自身がそうだったからです。



もしかしたらあなたの知りたい答えが
得られるかもしれません。



「なぜ人は悩むのか?」



答えは明瞭、○○だからです。



自分の問題解決に乗り出しても
これといった答えを得られないと感じる方

フラクタル心理学を体験してみませんか?


<フラクタル心理学のポイント>

「360度自分」
自分のまわりの人も自分ということです。

自分の深層意識がまわりに映し出された状態なので、
深層意識で思考しているものが分かります。

 
「思考が現実化する」
自分が思考したものが現実化しているということは、
「自分の人生は望んだものをつくれる!」ということです。

そして不都合だと感じる「現実」を変えることも
可能だということです。

「不都合な現実」をつくってしまう思考の種は
すべて子どもの頃に体験したものからパターン化されて
しまっています。

 
「大人脳」「子ども脳」
大人脳=理性 子ども脳=感情

「まわり振り回されて自分に自信がない」
「やりたいと思うことがなく満たされないと感じる」
「思い通りにならず理不尽だと感じる」

もしもこんなふうに感じることが多い時は、
「子ども脳」に脳が支配されているときです。

「大人脳」を成長させて、
「大人脳」でコントロールできるようになると
外側に振り回されず、
自分の人生が充実し
楽しむことができるようになります。


「表層意識」と「深層意識」という二つの意識がある
「自分が自分」と認識できるのは、
全意識のわずか5%ほどにすぎません。

ということは、「実は自分のことは分かっていない」
ということになります。
 
「深層意識」は習慣化されている意識のことで、
自分では気づきにくくなっているのです。

「思考が現実化する」と聞いても、
「そんなはずはない!」と感じるのは
自分の思考は習慣化されてしまっていて
考えなくても行動できるようになってしまっているからです。


◇◇◇◇

「自分を知ること」は
問題を解決するための第一歩となります。



ぜひこの機会に自分の思考を覗いてみませんか?



■「フラクタル心理学体験会/個人セッション」
日時  :11月17日(土)10時~12時
場所  :ロイヤルホスト北仙台
参加費:1,000円(お茶代別)

※人数に限りがございますので、
 ご興味がある方はお早めにどうぞ♪

【同日開催】
個人セッション 13時/14時/15時/16時 
各1h:2,500円(複数選択可)

場所:ロイヤルホスト北仙台

※先着順とさせていただきますのでお早めにどうぞ♪

お申込みフォーム
https://pro.form-mailer.jp/lp/2c513f02148045

カウンセラーのプロフィール
https://ameblo.jp/tomo-0823-tomo/entry-12260193801.html
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です