星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ

星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ
マイリストに追加
2019810日()
19:00 ~ 19:45
あと23日
イベントの内容
2016年から仙台市天文台で、はじまりました癒しのコンサート
「星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ」

プラネタリウムで星を眺めながらチベッタンシンギングボウルの
癒しのひとときをご一緒しませんか。

ただのなおみオリジナル創作童話「音ぎばなし」
今回も新たなお話を音どけします。

シンギングボウルの倍音浴を、心ゆくまでご賞味くださいませ。
明日への活力となりますよう、お星さまとお待ちしております。

よろしくお願い致します。ただのなおみ


星に願いを音どけするチベッタンシンギングボウルの調べ


☆とき 8月10日(土)19:00-19:45

☆ところ 仙台市天文台

☆定員 270名。全席自由席。

☆チケットは、当日9:00から仙台市天文台インフォメーションにて販売
 一般600円。高校生以下300円。未就学児・障害者手帳無料。

☆出演 音のれすとらん ただのなおみ

シンギングボウルは、元々チベットの高僧・尼僧が用いる法具のひとつです。過去数年ほどの間には、欧米などを中心に、ヒーリングツールとしても用いられるようになりました。スティック(マレット)でシンギングボウルの周りを擦ると、静かに波打つような倍音が生まれます。その不思議な響きは、私たちの心を包み込み、やさしさやおだやかさ、あたたかさを思いおこさせてくれます。

世界には、さまざまなシンギングボウルが造られていますが、チベット密教用の法具として専門職人によって丁寧に仕上げられてたシンギングボウルは、通常5~7種類の合金で造られています。それぞれの金属は、すべて惑星との関連付けもされており、手のひらにのるシンギングボウルを通じて、宇宙と繋がることができるとも言われてます。

これまで聞いた事もなかったようなシンギングボウルの倍音。この音こそが、現代に生きる私たちの邪念、雑念を消し去り、音とともに美しい明日への生きる力をもたらしてくれることでしょう。
周辺地図
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です