日吉山王神社 松焚祭

日吉山王神社 松焚祭
マイリストに追加
開催終了
イベントの内容
「どんと祭」とも呼ばれており、東北地方の1月14日に斎行する行事で、正月飾りを焼いて御神火に中って、一年の無病息災・家内安全を祈願する神事です。沿岸部では、漁業に携る家が多く、早いうちに正月飾りを下げ、1月7日に松焚祭を行っている地域もあります。また白鉢巻き・白さらしを巻き、口には私語を慎む為に「含み紙」と呼ばれる紙をくわえ、右手には鐘・左手に提灯を持ち参拝する裸参りも同日に行われています。
周辺地図
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です