<感じて動け> 高山広一人芝居「劇励」inイーグルスドーム

<感じて動け> 高山広一人芝居「劇励」inイーグルスドーム
マイリストに追加
20181118日()
14:30 ~ 16:30
カテゴリ:舞台・演劇
あと33日
イベントの内容
高山広 芸能生活35周年 東北ツアー ラストの公演です♪♪

今年の仙台公演は、『流した汗は裏切らない』をテーマに、
熱い想いのコラボ出店や抽選会もご用意した【祭】でございます☆

今年も残すところあとわずか。
共に「笑い」「涙して」「熱く熱く」心をふるわせましょう!!



<高山広一人芝居 劇励>
開催日:11月18日(日)
時 間:開場13:30~開演14:30
    ※出店がございます。どうぞお早めにお越しください。
料 金:大人3,500円 学生2,500円(全席自由)
    ※高校生以下は無料でご招待
    ※当日券は13:00からイーグルスドーム入り口にて発売
    ※売上の一部と当日受け付けた募金は復興お手伝い金として寄付させていただきます。
会 場:イーグルスドーム(楽天生命パーク宮城)
定 員:200名



高山 広
アクターディレクトライター
みやぎ絆大使、栗原ドリームアンバサダー
宮城県栗原市出身。
‘92年からスタートした数本立てショートストーリーの一人芝居シリーズ『高山広のおキモチ大図鑑』は、人間や動物、昆虫といった生物はもとより、ありとあらゆるモノや概念にまでなりきりその「キモチ」や機微を描いてゆくという作風で「一人芝居の概念を変えた」と評されている。作品数は約700本を超え、数秒の超短編から2時間を越える超大作まで現在もライブのたびに増え続けている。2011年4月以降は、「劇」を通して被災地を励ますお手伝いをと、復興支援お手伝い公演「劇励」をたちあげ、劇場以外にも学校、飲食店、ブティック、オフィス、野外…等々、各地各所にて公演を開催し募金活動や被災地への支援を呼びかけている。
■主な出演作
TV:NHK朝の連続ドラマ『あぐり』『すずらん』『天花』等。
舞台:『ビギン・ザ・ビギン』(主演:森光子/帝国劇場) ミュージカル『火の鳥』(原作・手塚治虫)、KOKAMI@networkVOL3『恋愛戯曲』(鴻上尚史 作・演出/主演:永作博美)、グループ る・ばる『ああ結婚~昨日今日明日~』(松金よね子、岡本麗、田岡美也子)など。
■劇作家・演出
・二人芝居『笑い屋キャリー』(作・演出)
・若手俳優陣が出演するプロデュース公演
・高校演劇部、劇団に提供 など
■その他
・小学生や幼稚園児に向けた、参加型ワークショップ
・保母・教員向けの勉強会での講演・身体表現のワークショップ
・中学生・高校生の芸術鑑賞会
・メンタルクリニックのデイケア など
周辺地図
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です