映画上映会「サンマとカタール」女川つながる人々

映画上映会「サンマとカタール」女川つながる人々
マイリストに追加
開催終了
イベントの内容
6月23日(土)午後2時半から4時まで 141ビル(仙台三越定禅寺通り館)6階エル・パーク仙台ギャラリーホールにおいて、震災から5年後の女川町のドキュメンタリー映画「サンマとカタール」女川つながる人々の無料上映会を行います。先着100名様限定無料ご招待になります。事前受付が必要で、受付順に入場券を送付させていただきます。全席自由席となっております。詳しくはホームページのチラシをご覧いただき、メール、FAX、電話のいずれか絶賛受付中です。女川町は全国で先駆けて復興一番手とされて、ニュースでも取り上げられておりますが、壊滅的な津波の被害をうけながらも、多くの自治体が海の見えない防潮堤の建設や高台移転のために、復興が遅れていく中で、海の見える景色を残したまま復興を進める道を選びました。新しい女川が誕生するきっかけとなったのは、中東の「カタール」、女川町と同じ漁業で栄えた国からの援助でした。津波で何もなくなった港に、まだ、漁港もできていない中、マスター(巨大冷凍庫)が建設されました。復興をゆだねられたのは、若者たち、荒野に芽吹いた小さな草がつぼみをつけ今花開こうとしている。女川の復興の軌跡を感じてください。
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です