東北大学 大学院情報科学研究科シンポジウム:「情報科学」から「交通ネットワークを考える」

東北大学 大学院情報科学研究科シンポジウム:「情報科学」から「交通ネットワークを考える」
マイリストに追加
2018218日()
13:00 ~ 17:00
開催終了
イベントの内容
日々の通学や通勤、国内外への旅行、生産地と消費地を結ぶ物流など、
私たちの暮らしにとって「人と物の移動」は欠かすことのできない要素です。

道路や鉄路、航路といったネットワーク上を、より速く、より多く、
効率的に移動することを目標に発達を続けてきた交通テクノロジー。
そこでは今、時間やコストに加え、安全性の向上、環境負荷の低減、
快適さの追求といった視点も重要視されています。

今回のシンポジウムでは、交通関連の研究に取り組む研究者だけでなく、
数学や哲学の研究者も登場し、学際色豊かな情報科学研究科らしく多様な
視点から交通ネットワークの未来を考えます。
題して「未来のナビ。未来へのナビ。」

さて、それぞれの研究者はどんな未来を指し示してくれるでしょう…?

■プログラム
(1)開会挨拶 徳山 豪 情報科学研究科長

(2)講演
  ①「手のひらから交通へ」
   講演者 桑原 雅夫 教授(情報科学研究科) 

  ②「地方創生のために次世代モビリティがすべきこと」
   講演者 鈴木 高宏 教授(未来科学技術共同研究センター(NICHe))

  ③「全経路探索列挙索引化技術」
   講演者 吉仲 亮 准教授(情報科学研究科)

  ④「グラフ理論の深みを覗く」
   講演者 尾畑 伸明 教授(情報科学研究科)

  ⑤「渋滞のない道路交通システムをデザインする」
   講演者 赤松 隆 教授(情報科学研究科)

  ⑥「地下を中空移動する半宇宙人の夢」
   講演者 森 一郎 教授(情報科学研究科)

(3)パネルディスカッション 
  「どうなる?未来の交通ネットワーク」
   モデレータ 井上 亮 准教授(情報科学研究科)

■定員150名、参加無料です。

■参加申し込み方法
 ウェブサイトのお申し込みフォームに必要事項を明記の上、
 お申し込みください。
 https://www.is.tohoku.ac.jp/sympo/

 会場の都合上、事前登録をお願い致します。
 当日の参加も可能ですが、席の準備ができない場合はご了承ください。

■お問い合わせ
 東北大学 大学院情報科学研究科 総務係
 is-somu@grp.tohoku.ac.jp TEL:022-795-5813

コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です