12/22(金)昼・仙台開催『「なぜ生きる」人は何のために頑張って働いて生きるのか?-ブッダの人生講座』

12/22(金)昼・仙台開催『「なぜ生きる」人は何のために頑張って働いて生きるのか?-ブッダの人生講座』
マイリストに追加
20171222日(金)
14:30 ~ 16:00
あと11日
イベントの内容
◇12/22(金)14:30~16:00 イズミティ21・2F和室1(明石誠先生)

◆今回のテーマ◆

『「なぜ生きる」人は何のために頑張って働いて生きるのか?-ブッダの人生講座』

人は何の為に頑張って働かねばならないのか?これは真面目な問いです。頑張って、働いて、生活が豊かになっても、疲れ切っている人が多い現代。大切な「生きる意味」が明かされている国宝「教行信証」から学ぶ、心が明るく前向きになれる人生講座です。

◆参加者の感想◆

「頑張っているのにどうして、報われないんだろう」と思っていましたが、講座で、原因と結果の関係を詳しく聞けて、 結果を気にせず努力していけば、時期がくれば返ってくると知れて、気持ちがとても楽になりました。 (30代・女性)
--------------------------

2,600年も前の教えとは思えないほど現代に通じる深いお話だと思いました。心がけていきたい教えばかりで多く勉強になりました。また参加させて頂きます。(女性)
--------------------------

今まで仏教と言われても、漠然としたイメージしかありませんでした。仏教に、どのようなことが説かれているのか、わかりやすい講座でした。(20代・男性)
----------------------------

生きる目的があるのだと、まず最初に知らされなければ、確かに身を粉にして働いて得たお金でどんなことに使うべきなのか、その選択すら間違いだらけになってしまいます。人生の目的達成のために、何を選んでいくか、しっかり見極めていきたいと思います。(30代・女性)
---------------------------

本当に必要なもの、後悔しない様、大切にお金を使わなくてはと思いました。どう生きるとは、目標であり、通過点、死ぬまで求め続けていくもの。なぜ生きるとは、続く幸せであり、完成するものであることがわかりました。生まれてきてよかった、と思える人生、人になりたいと思いました。(20代・女性)
-----------------------

●講 師 : 明石 誠 先生

昭和49年生まれ、富山県出身。仏教講師になって18年。現在は、仙台を中心に、東北、新潟、札幌で活動。全国各地、ブラジルからも招待を受け、毎年130回以上の講演経験がある。
「ゼロからわかる仏教教室」をひらき、分かりやすさをモットーにしている。

●会場:イズミティ21・2F和室1
 所在地:仙台市泉区泉中央2-18-1
 アクセス:市営地下鉄南北線「泉中央駅」下車、北3出口から出てすぐ。

●主催:「ゼロからわかる仏教教室」
 HP:http://sendai.japan-buddhism.com/

●参加費: 終了後に聞かれたお気持ちをご自由に納めてください。(目安は1,000円です)

●定員: 10名
人数には限りがありますので、お申込みは、今すぐお願いします。

(注意事項)
他の参加者に迷惑をかけたり誹謗中傷したりするような行為があるとコミュニティ管理人が判断した参加者は参加禁止となります。
ネットワークビジネス等の営業目的の参加はご遠慮頂きます。
また、他の参加者から多数のクレームがある参加者に対しても同様に対応させて頂きます。
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です