せんだい文学塾 三大人気女性作家そろい踏み! 角田光代先生・井上荒野先生・江國香織先生の特別講座

せんだい文学塾 三大人気女性作家そろい踏み! 角田光代先生・井上荒野先生・江國香織先生の特別講座
マイリストに追加
20171125日()
16:30 ~ 18:30
開催終了
イベントの内容
文芸評論家、池上冬樹先生をアドバイザーに迎え、著名な作家や一流出版社の編集者を講師としてお招きした文芸講座を開催しております。

●11月特別講座


◆角田光代(かくた・みつよ)先生

 1990年に『幸福な遊戯』で第9回海燕文学新人賞を受賞。2005年に『対岸の彼女』で第132回直木賞を受賞。他にも数多くの文学賞を受賞しており、『八日目の蝉』『紙の月』『キッドナップ・ツアー』など映像化作品も多い。2017年9月より全三巻に渡り発刊される『源氏物語』の新訳は長編小説執筆を休止して挑んでいる。

◆井上荒野(いのうえ・あれの)先生

 1989年、『わたしのヌレエフ』で第1回フェミナ賞を受賞。2008年『切羽(きりは)へ』で第139回直木賞を受賞。2013年には『つやのよる』が『つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語』の題名で映画化されている。最新作は『あなたならどうする』。

◆江國香織(えくに・かおり)先生

 1987年の『草之丞の話』で童話作家として出発、『きらきらひかる』『落下する夕方』『神様のボート』などの小説作品で人気を得る。2004年、『号泣する準備はできていた』で直木賞受賞。詩作のほか、海外の絵本の翻訳も多数。最新作は『なかなか暮れない夏の夕暮れ』。

◆講座アドバイザー:池上冬樹先生(文芸評論家)

◆プロ作家志望者から、読書の楽しみを深めたい方まで、どなたでも受講できます。 お気軽にお問合せください。

◆11月25日(土)16時開場、16時30分~18時30分開講

◆会場:仙台文学館 講習室

◆受講料:一般2000円、学生1000円、高校生以下無料

◆定員:90名

お申し込み/お問合せ:sendaibungakujuku@gmail.com
tel : 080-6013-5008
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です