リサーフェシング®ワークショップ

リサーフェシング®ワークショップ
マイリストに追加
このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録
カテゴリ:参加・体験
開催終了
イベントの内容
アバター®コース第一部
リサーフェシング®ワークショップ開催!!


「リサーフェシング」は目覚ましのベルです !

以下のインタビューはアバター・ジャーナル誌、第6巻第4号から抜粋したものです。
読者の皆さんからのご要望にお応えして、アバター・ジャーナル編集部は、「リサーフェシング」について著者ハリー・パルマーにいくつもの質問をしました。彼の回答をお楽しみください。



ジャーナル:「リサーフェシング」という題名はどこからとったのですか?


ハリー:スキューバダイビングをやったことのある人ならたぶん知っていると思いますが、ダイビングを終えてゆっくりと水の中を上昇し始めるときに起こる爽快な気分があるんです。この上昇の最中に、いくつかのことが起こります。水圧が減少するにつれて自然にリラックスできて、光はどんどん明るさを増していき、自分の呼吸の音が心を静める効果をもたらします。水の中から見れば、水面はひとつの現実の限界を成しています。「リサーフェシング(再び水面に浮上すること)」とは、いっきに限界を越えることです。ひとつの現実を去ること、もとに戻ることです。

こういう感じから、私はこの題名を選んだのです。海というものは、潮流、水の中に隠されている秘密、深さなどを持っていることから、「意識」に喩えられます。「リサーフェシング」の過程は、まさに意識の様々なレベルや流れを通り抜けて<気づき>へ戻るための上昇の道なのです。

(パンフレット『リサーフェシング セミナー/ワークショップ』より)

ーーーーーーーーーー

アバターコースの第一部では、信念と現実との相関関係について、 いくつかの概念を示していきます。 これらの概念をさまざまな方法(グループ・ディスカッションや一人で行う探究)で 試したり、検討したりすることによって、実際にそのような相関関係が存在するのかどうかを あなた自身が判断することができます。

第一部の練習の数々は、どんな青写真をもとに自分の人生を構築しているのかを見るべく、 あなたを意識の裏舞台へとご案内します。 この探究の旅によって、より深遠で、慈しみ深く、より気づきの高まった状態の自己を体験できるようになります。

第一部は手ごろな受講料の2日間のワークショップとして提供され、 意図的に生きるという無限の可能性へと目覚めさせる情報、実演、 そして経験的な練習の数々よりなっています。


ーーーーーーーーーー
5月 20(土)~21(日) / 27(土)~28(日)
大阪、東京、名古屋
受講料 ¥34,500 + 教材費 ¥9,200
?アバター・インフォ アワー(1時間の無料体験)を随時開催しています。電話とインターネットを使っても体験できます!

アバターコースの日本公式サイト : www.avatarj.com

お申込み・お問合せは
アバターマスター 塚本 ふさ 090-8615-3939


アバター®、リサーフェシング®は、スターズ・エッジ社の登録商標です。全ての権利を同社が保有しています。
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です