せんだい文学塾 藤田宜永先生来仙! 「吉川賞を受賞して。作家生活30周年を語る」

せんだい文学塾 藤田宜永先生来仙! 「吉川賞を受賞して。作家生活30周年を語る」
マイリストに追加
2017422日()
16:30 ~ 18:30
開催終了
イベントの内容
文芸評論家、池上冬樹先生をアドバイザーに迎え、著名な作家や一流出版社の編集者を講師としてお招きした文芸講座を開催しております。

●4月講座

◆講師:藤田宜永先生

  1950年、福井県生まれ。早稲田大学中退後、渡仏し、エールフランスに勤める。帰国後、フランスミステリの翻訳やエッセイを手がけ、1986年『野望のラビリンス』で小説家デビュー。

 1995年『鋼鉄の騎士』で第48回日本推理作家協会賞、第13回日本冒険小説協会特別賞を受賞。

 犯罪小説から恋愛小説や家族小説まで幅広く手がけ、1999年『求愛』で第6回島清恋愛文学賞、2001年には、都会的なセンスと人情の機微を描く優れた心理描写で、熟年の愛を描いた『愛の領分』にて第125回直木賞を受賞。2017年には『大雪物語』で第51回吉川英治文学賞を受賞した。

 夫人は同じく吉川賞作家の小池真理子氏。

 現在、島清恋愛文学賞、大藪春彦賞の選考委員を務めている。



◆講座アドバイザー:池上冬樹(文芸評論家)

※ゲストとして、大手出版社の編集者も参加します

◆プロ作家志望者から、読書の楽しみを深めたい方まで、どなたでも受講できます。 お気軽にお問合せください。


◆テーマ
「吉川賞を受賞して。作家生活30周年を語る」

◆4月22日(土)16時開場、16時30分~18時30分開講 会場:仙台文学館講習室

◆受講料:一般2000円、学生1000円、高校生以下無料

◆定員:90名

お申し込み/お問合せ:sendaibungakujuku@gmail.com
tel : 080-6013-5008
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です