花粉症で悩まなくなる漢方講座

花粉症で悩まなくなる漢方講座
マイリストに追加
このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録
2017323日(木)
14:00 ~ 15:00
カテゴリ:総合
開催終了
イベントの内容
花粉症にお困りではありませんか?

花粉を吸って、花粉症になる人と平気な人がいるのを不思議に思ったことはありませんか?

体質だからと諦めるのではなく、花粉に過剰に反応しない「体質作り」が大切です。

対症療法ではなく、根治を目指して体質改善を心がけましょう。


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


<現代生活が生んだ病、花粉症!>

花粉症は現代社会が生んだ病気でもあります。

現代生活では食べ物が豊富なうえに生活が便利なため運動不足で、カロリー過剰になりがちです。

飲食物の過剰摂取は胃腸の働きを悪くしますので花粉症の原因となります。

胃腸の働きが悪くなると体の中で水の動きが悪くなり、それが鼻水や涙のもとになってしまいます。

さらに冷蔵庫の発達や飲料の宣伝にのせられて、冷たいものを飲食することが大変増えています。

身体が冷やされてしまうので、これも体の水の流れを悪くする原因となってしまいます。

ほかにも現代人は花粉症になってしまう原因をたくさんもっていますので、この勉強会で体質改善に必要な知識を身につけましょう!


<花粉症に使われる西洋薬>

最近は花粉の症状を抑えるための薬を早い時期から使うことが多いので、本来の身体の巡りが抑え込まれ、鼻水やくしゃみで困る人よりも、かゆみで困る人の方が増えています。

症状を抑えるだけで、症状の元を解消しなければ、状態はますます複雑に悪化してしまいます。

心あたりはないですか?


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


<体質改善の方法>

まずは、生活習慣を見直しましょう。

勉強会では具体的にお伝えしていきますが、栄養過剰、冷飲料、薄着、過労、睡眠不足、ストレスなどを見直すことが基本になります。

勉強会では避けるべき食べ物や飲み物、生活スタイルの注意点についてもお伝えしていきます。

スーパーに行けばなんでも売っている現代では、買う側が気を付けないと避けたほうがよい食材まで食べる生活になってしまいます。

これらの点からも、薬膳を勉強したい方にもためになる勉強会です。

そして、漢方薬でできることや使い方について解説し、日頃から漢方で花粉症に対応していた人にもより一層効果的に使ってもらえるようお話しさせていただきます。

花粉症に漢方薬を使ったことのない方は、ぜひこの機会に使ってみてはいかがでしょうか?

花粉症にお困りの方は、ぜひご参加ください!


∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽


・日時:3月23日(木) 14:00開始 15:00終了

・定員:6名

・参加費:500円(漢方のお茶セット付)

・会場:運龍堂

〒980-0804 宮城県仙台市 青葉区大町1丁目3-2 仙台MDビル1F
  
※参加の際はこちらのページよりお申込みください。
http://www.kokuchpro.com/event/2fe0f5135f0e7800defe902a0ad33385/



【講師プロフィール】
山本博之
1989年宮城生まれ。
東北薬科大学大学院薬学研究科 薬科学専攻 博士課程前期課程を修了し、修士(薬科学)を取得。
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です