こけし絵付け体験

こけし絵付け体験
マイリストに追加
2017312日()
12:00 ~ 17:00
カテゴリ:参加・体験
開催終了
イベントの内容
◆◆こけしの絵付け体験体験◆◆(平賀こけし)

宮城県・国指定の伝統的工芸品「宮城伝統こけし」。
作並で活躍されている平賀輝幸工人の手掛ける「平賀こけし」は、
やわらかい表情、めんこい容姿で大人気。
貴重なこの機会に平賀さんに指導をいただきながら、
あなただけの「こけし」を絵付けしませんか?

<宮城伝統こけしとは?>
国・宮城県伝統的工芸品指定。
江戸時代末期ごろ東北地方の温泉地において子供の土産品として生まれたものと伝えられている。宮城県内には、「鳴子」「遠刈田」「作並」「弥治郎」「肘折」の5系統がある。


●開催日時:3月12日(日)12時~17時
(12時、13時、14時、15時、16時 計5回)
※予約不要。各回の整理券を当日11:30より会場にて配布します。
●所要時間:約40分
●募集人数:各回4名限定、計20名
●料  金:700円(税込)
●会  場:AER 1Fアトリウム(仙台市青葉区中央1-3-1)
●主 催 者:仙台市・(公財)仙台観光国際協会
●運  営:(公財)仙台観光国際協会 観光事業推進課 物産係(お問い合わせはこちら)

整理券を当日11:30より会場配布します。
会場は寒いので、暖かい服装でお越しください。
コメントの投稿
コメントの投稿にはユーザー登録が必要です